Googleアドセンスで成果が出る人と出ない人の違いについて、ブログ初心者の私が「稼げるGoogleアドセンスの教科書」から学ぶ

Googleアドセンスで成果を出したい!私以外にもそう思っているブログ初心者は多いのではないでしょうか。

Googleアドセンスで成果が出る人と出ない人の違いについて、まとめました。

スポンサーリンク

◆Googleアドセンスで成果が出る人

「稼げるGoogleアドセンスの教科書」の著者、主婦アフェリエイターの三木美穂さんは、Googleアドセンスで成果が出る人として、次の通りに挙げています。

・コンテンツを充実させる人

・アクセス数の増加に努力する人

・出来事を細かく分析して言語化できる人

・レポートで分析する人

・継続する人

(出典:三木美穂「稼げるGoogleアドセンスの教科書」第6章)

そして、コンテンツの充実には、「読者視点」「楽しむ気持ち」が必要だといいます。

勉強になります。

◆成果が出ない人

一方、成果が出ない人の特徴として、以下のように挙げています。

・すぐに結果を求める人

・コンテンツの内容が薄い人

・ほかの人のサイトを見ない人

・自分に足りないものを省みない人

・すぐに諦めてしまう人

(出典:三木美穂「稼げるGoogleアドセンスの教科書」第6章)

諦めないで継続する、これが成功へのキーになりそうです。

Googleアドセンスに限らず、アフェリエイト全般にいえそうです。

◆稼げるGoogleアドセンスの教科書

今回は、成果が出る人・出ない人について書かれた箇所を引用しましたが、この本のメインは初心者がGoogleアドセンスについて一から学べるようになっているところです。

  • Googleアドセンスの仕組み
  • 導入の仕方
  • 広告の配置
  • レポートの分析、サイトの最適化

これらの内容が丁寧にまとめてあります。

初心者にオススメの本です。

三木美穂「稼げるGoogleアドセンスの教科書」は、こちらから。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする