海外ドラマ・フレンズ(FRIENDS)が面白い!ベストジョークを勝手に選定!Season1第4話「レイチェルの憂鬱」

(C) 1994 Warner Bros. Entertainment Inc.

ファーストシーズン第4話「レイチェルの憂鬱」。

少なくとも10回は見返しているフレンズオタクの私が選ぶ、ベストジョークです!

スポンサーリンク

◆あらすじは?

レイチェルは昔の友達3人に会うが、全員お金持ちのお嬢様ばかり。しがないウェイトレスの自分と比べてすっかりひがんでしまう。(C) 1994 Warner Bros. Entertainment Inc.

◆ベストジョークは!?

さて、私の独断と偏見で選ぶ、今回の「ベストジョーク」は、フィービー!

レイチェルの憂鬱に付き合っていくうちに、自分たちも憂鬱になっていくモニカとフィービー。

「フィービー、人生設計ある?」と聞いたモニカに対するフィービーの一言。

(C) 1994 Warner Bros. Entertainment Inc.

「あんた、人生ある?」(C) 1994 Warner Bros. Entertainment Inc.

さすがフィービー!

初めて見たときは軽い衝撃を受けました(笑)

・・・というわけで、今回のベストジョークは、フィービーでした!

◆DVD・Blueray

DVD・Bluerayで『フレンズ』を視聴を希望の方は↓からどうぞ。(いずれも日本語・英語音声、日本語・英語字幕つきです)

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする