海外ドラマ・フレンズ(FRIENDS)が面白い!ベストジョークを勝手に選定!Season1第5話「土曜の夜を一緒に」

(C) 1994 Warner Bros. Entertainment Inc.

ファーストシーズン第5話「土曜の夜を一緒に」。

少なくとも10回は見返しているフレンズオタクの私が選ぶ、ベストジョークです!

スポンサーリンク

◆あらすじは?

平凡なはずの土曜の夜。しかし6人には、さまざまな出来事が。フィービーとチャンドラーは、互いに失恋者同士で慰めあうことに。一方ジョーイは別れた恋人と偶然再会し、変わらない彼女の魅力にヨリを戻そうと画策。モニカを彼女の兄に紹介したいと偽って、ダブルデートを計画するが・・・。(C) 1994 Warner Bros. Entertainment Inc.

◆ベストジョークは!?

さて、私の独断と偏見で選ぶ、今回の「ベストジョーク」は、ロス!

あらすじとは関係ありませんが(笑)、冒頭、6人が男チームは「女はすごい」、女チームは「男はすごい」とジョーク交じりに挙げていきます。

  • 男チーム⇒女は服を着たままブラジャーを外せてすごい!
  • 女チーム⇒男は立ち小便できてすごい!
  • 男チーム⇒女はいつでも好きなときにおっぱいが見れてすごい!
  • 女チーム⇒男は散々エッチなことした後、すぐ冷たい態度取れるのがすごい!

・・・と女チームに決着がついたかに思われた間で、

(C) 1994 Warner Bros. Entertainment Inc.

女は何度もイケる!(C) 1994 Warner Bros. Entertainment Inc.

とロスが言い放ち、男チームは「勝った!」となりました。

何が勝ったんだか・・・(笑)

案の定、女チームはくだらねえ、みたいなリアクションしています。

本当、下らないですねw

・・・というわけで、今回のベストジョークは、ロスでした!

ちなみに、ロス役のデヴィッド・シュワイマーはこの6人のなかではリーダー格で、6人のギャラを同じ額にするよう提案し、交渉したそうです。

◆DVD・Blueray

DVD・Bluerayで『フレンズ』を視聴を希望の方は↓からどうぞ。(いずれも日本語・英語音声、日本語・英語字幕つきです)

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする